2010年01月26日

アジャスタが折れた

タイトルじゃ意味がわからないだろう?



ひとまず写真を見てくれ

Image014.jpg


一応言っておくと、これは昔使っていたほうの楽器なので、今週末については心配ない。



確かにクローゼットにしまいっぱなしだったし、ケースを開けたのも3年ぶりくらいとは言え、さすがに想定外だった…。
錆びて、折れたものと思われる。



ケース開けたら弦が1本とんでたものだから、最初は普通に弦が切れたのかと思ったよ。

問題はこいつをどうするかで、アジャスタはずしてボール引っ掛けることも出来るけど、このテールピースは初めからアジャスタつきだったのであまりそういう仕様になっていない+若干ヒビが入っていて出来ればやりたくない(テールピースの駒みたいなでっぱったとこ。アジャスタだと荷重がかからない)。かといって新しいテールピースつけてあげるほどこいつの出番は多くない…というか、無いのよね。
posted by Shoko at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。