2008年02月17日

修論提出(から2日)

18年の学生生活最後の提出物。

なんとか生活リズムを乱すことなく…というのは修論関係なく乱れがちなので、より正確には学校お泊り回避で、提出出来ました。

突然肩が軽くなったような開放感と、アウトプットの大きさの割には大きい気もする達成感と、学部のときにはかけらもなかった一抹の寂寥感。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。