2014年08月02日

弦備忘録:INFELD赤

eVIOLIN (INFELD高かったから…。eだけシリーズの別の)
E:Multilayer Tinned Carbon Steel 8.0kg

Thomastik INFELD RED
A:Composite Core Hydronalium Wound 5.5kg
D:Composite Core Hydronalium Wound 4.6kg
G:Composite Core Silver Wound 4.7kg

2014/7/30〜
前にも1本だけとか張ったことあったんだけど、やっぱりいっぺんに変えないとわからんね。
いやー、なんと言うか、重い。意識的に鳴らさないとかする。特にG線が表面つるつるしてるのか、松脂なじませないと摩擦力が足りない。軽く弾いてスパーンて鳴る感じではない。まだ張りたてしか弾いてないから、2,3日すると変わるかもだし、慣れればその辺は気にならなくなるかな。
金属音成分が少なめで音質はなかなか嫌いじゃない。あまり派手できらきらした系ではない。倍音が少ないとそう聞こえるのか?A線もあまり硬い感じはしないし、じっくり弾くにはいいかも。室内楽とかやりやすそう。
弦の通販ページには「レッドは、大部分の楽器に向くように比較的暗めの音色に設定されているのに対し、ブルーは明るめの音色が特徴です。」とある。
posted by Shoko at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

弦備忘録:Dominant

Thomastik Dominant Medium

E:Steel Core, Aluminum Wound 7.2kg
A:Synthetic Core, Aluminum Wound 5.5kg
D:Synthetic Core, Aluminum Wound 4.1kg
G:Synthetic Core, Slver Wound 4.4kg


2014/1/15〜
実に4年ぶりのDominant。
基準がよくわからなくなってきたところで、フランス出張中に安く入手出来たので。言っても日本での価格と比べた割安感はTonicaのほうが全然上だったけど。

もともとDominant張りたてのざらざら感は嫌いなのだけど、張る前に拭くといいってどっかのサイトに書いてあって、試してみたら確かにで出だし好調の模様。
Dominantはわりと音質変化するから、こっからしばらく後のピークまでと、劣化が早いからそこを注意して観察するものとする。

2014/7/28追記
使用半年で明らかに音の芯がぼやけてきている。やっぱりこのチューニングの合わない感が出てくるのはDominantが一番顕著な気がする。
posted by Shoko at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

弦備忘録:Zyex

D'Addario Zyex Medium Tension

E(composite): Steel
A: Zyex Core, Aluminum Wound
D: Zyex Core, Aluminum Wound
G: Zyex Core, Silver Wound

2013/6/6〜

こちらのサイトによると、張力は
E: 8.4kg
A: 6.1kg
D: 5.4kg
G: 4.9kg

今回手持ちがZyexとInfeld赤だったのだけど、今回の本番が管に対して圧倒的なパワー&人数比不足のため、各サイトとか見た感じ鳴りそうだったZyexのほうににしてみた。
音量はある気はしないでもないが、前のVISIONが弱かっただけの可能性あり。subitoの追従が良い気がするのは単に練習の成果かな。
同じD'AddarioだったらHelicoreとPro-Arteのが安いしそっちでもいいかなぁ。基本的には、だいたい本番が年2~4回程度の私の場合、高くて音がちょっとよいかもな弦より、安いのを頻繁に張替える方向のが合っているんじゃないかと。とはいえ、HelicoreとPro-Arteに比べるとA~Gはそれほど不満もないしバランスがよいかも。


さて、来週の本番が死ぬほど音が高いVN1なんだが、困ったことにEの超高音ゾーンがいまいち鳴りにくい。ただ、そんなあほみたいなに高音普段出さないから、弦の相性の問題なのかどうかがわからん。
多分私が抑えきれていないだけかもだけど、hiCのオクターブ上が鳴らなくても私悪くないと思うの。。

物理的には音がかすれるのはきちんと押さえきれないせいで反射音がうまく入ってないのが要因と思われ、張力の低い弦のほうが抑えやすいはず。が、楽器屋さんとかに聞いてみると、いわゆる「鳴る弦」薦められるんだよね。なんか趣旨が伝わってない気がする…。

2014/1/15 追記
E線が鳴りにくかったのは松脂替えて完全解決。
半年使ってそれほど劣化も気にならない。というか最初がちょっときつめだから、少し伸びたくらいがちょうどいいのかもしれない。それなりに扱いやすいし、コスパは悪くないかもしれない。
posted by Shoko at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

演奏会のお知らせ

東方アレンジ曲の一発オケに乗ります。
全曲私のサークルの後輩による編曲です。
東方好きの人も東方よく知らないという人も是非お越しください。

幻想郷交響楽団
2013年6月23日(日)
13:00開場13:30開演
かつしかシンフォニーヒルズ モーツアルトホール
入場無料 全席自由

交響曲『幻想郷世界』
木管八重奏曲『神霊廟の尸解仙』
弦楽のための『十六夜ラプソディ』
東方管弦組曲 其の弐 《幻奏交響楽》 より『紅の上海娘』
(原曲:Zun 編曲:Virus Key)


なお、5/23時点でまだ弦楽器全パート奏者募集中です。中でもVa,Vc,Cb(特に5弦)歓迎です。



公式HP
banner.gif

公式Twitter
https://twitter.com/gensokyo_orch


posted by Shoko at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

弦備忘録:VISION

Thomastik VISION medium

E: Multilayer Steel Wire, Tin Plated
A: Synthetic Core, Aluminum Wound
D: Synthetic Core, Pure Silver Wound
G: Synthetic Core, Pure Silver Wound

2012/8/17〜

ThomastikだけになんとなくDominantっぽいかな〜。
Dominantに比べると使い始めのザラザラ感は無い。
発音のコントロールはしやすい感じがするけど、
パワーに欠けるような気もするようなしないような。
Helicoreに比べてE線が細いのか張力が高いのか、小指痛い。。

2013/6/16追記
気付いたら10ヶ月張ってしまったのだけど、Dominantに比べると劣化感は少ないよな。
とはいえ、最近弾けるようになってきた感じがするのは、練習の成果だけじゃなくて、弦が鳴りにくくなってた要素もあるのかもなぁ。

posted by Shoko at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

くさや初挑戦

三宅島土産に買ってきたくさや。
焼きほぐし済みのものなので臭いはそれほど強くはない。

確かにたんぱく質が分解されたアミノ酸、的なうまみがある。
とはいえ、ちょっと味見しただけなのにしばらく自分の口臭が時々ふわっと。。
朝には絶対食べられないな。

臭いは、小学校のチャボ小屋っぽい。
焼いてるときが一番強烈らしいから、現状のチャボ小屋が?倍はきついだろうなあ。
でもなんだか慣れてくると納豆と一緒で臭いは強いけど"食べもののにおい"に思えてくる、かも。
posted by Shoko at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

デジカメ買いたいんだけど、詳しい人いる?

主な用途:
 友人結婚式、旅行
購入動機:
 ケータイだと暗いところで撮れなさすぎ
 ケータイだとシャッタースピードが遅すぎ。
 もちろん動いてるものなんて全然ダメ
予算:
 10000〜25000
 ちょっとした写真なら機種変ごとに性能が上がるケータイで十分
 どうせ専用機買うならそれなりのものが欲しい
 〜これ以上の機能は必要ない。どうせ使いこなせないし
機能要望:
・走っている人が取れる程度のシャッタースピード
・暗い屋内でも撮れる感度
・手ブレ補正は大事。特に暗いとき。

ある程度絞れれば、あとは見た目と使いやすそうかどうかで決めちゃうんだけど。
いろいろ店頭でいじってはみたものの、それぞれいろんなモードになっちゃってて、
同じ条件での比較具合がいまいちよくわからないのよね。
posted by Shoko at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

弦備忘録:Helicore

D'Addario Helicore Medium Tension

E: Tinned High Carbon Steel Aluminum Wound(18.1lbs)
A: Stranded Steel Core Aluminum (12.7lbs)
D: Stranded Steel Core Aluminum (11.5lbs)
G: Stranded Steel Core Silver (10.2lbs)

Tone
Clear ○   Rich

2012/2/12〜

同シリーズのPro-Arteと比べると
Tone
Pro Arte :Rich
Helicore :Clear
Bow Resistance
Pro Arte :Resistant
Helicore :Quick/Easy
だそうだ。

一応裏面にある説明を転記しておくと
・Quick and easy bow response
・Warm clear tone
・Short break in time
・Long life

Helicore multi-strand,twisted core strings have a small string diameter to provide quick bow response. Special manufacturing techniques produce a warm, clear sound with excellent pitch stability and longevity


12/7/21追記
スチール弦ということであまり期待はしていなかったけど、WoundのE線を試してみたかったから買ったセット。EAは案外悪くなかったけど、DGのリピートはしないかな。Woundなせいかはわからないけど、表示の張力がProArteより高いわりに、超高音でも小指が痛くなりにくい気がする。
もはや弦の特性なのか劣化なのかわからないけど、利用頻度の高いD線3ポジあたりが鳴りにくい気がしてならない。最近練習していないせいという説もあるが。。
posted by Shoko at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

演奏会のお知らせ

マグノリアオーケストラ
第8回定期演奏会
10月8日(土)
開場13:30
開演14:00
入場無料
場所:練馬文化センター
西武池袋線,都営大江戸線 練馬駅下車すぐ
曲目:
ベートーベン:コリオラン序曲
ワーグナー:ジークフリート牧歌
ドボルザーク:交響曲第8番

昨年に引き続き、観客倍増計画実施中(笑)
皆さんお誘い合わせの上、お気軽にお越しください。

なお関係者の皆さんにつきましてはマグが同窓会の場になれたらと思っています。是非グループで来ちゃってください。

rc8-p1.jpg
posted by Shoko at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

アジャスタを直した

壊れたときの様子


壊れたときの記事の日付を見たら、私ってば1年以上も放置してたのね。



直した後の様子
posted by Shoko at 00:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。